新着情報/コラム

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

カート

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

ワンちゃんに手作りおやつを作る際の注意ポイント

可愛らしいワンちゃんには、手作りおやつを作ってあげたいと思う方もいらっしゃるかと思いますが、手作りおやつにはいくつかの注意すべきポイントがあります。

まず、おやつというものは、毎日の食事とは区別すべきものでして、ワンちゃんが喜ぶからと言って頻繁にあげすぎると、おやつばかり好むようになってしまい、栄養が偏ってしまうことになります。あくまで程々がちょうどよいということですね。

また、手作りおやつだからと言って、どんなものでも作ってしまってよいという訳ではありません。きちんとワンちゃんにとって問題のないメニューになっているか、問題ないかなどある程度調べて頂いた上で、作って頂いた方がより安全に食べてもらえるかと思います。

もしも可能であれば、ワンちゃんが何か良いことをしたときに、手作りのおやつを与えてあげるようにするとより効果がありますので、一度試してみてください。

 

うさぎ屋では、ペットのための手作りおやつ・ワンちゃんの洋服を販売しております。うさぎ屋では、ワンちゃんの安心安全を考え、おやつの材料はすべて国産にこだわっています。

お問い合わせはこちらから

詳細はこちら

ワンちゃんの可愛いところってどんなとこ?

ワンちゃんをペットとして飼っていると、「可愛いな」と思うときがありますよね。皆さんは、他の人がペットを飼っているときにどのようなときに「ペットを飼っていて良い」と思うかについて気になりませんか?今回は一般の方がワンちゃんのどのような点について、好きだな/可愛いなと考えているのかについてみてみました。

よく「あなたはイヌ派?ネコ派?」と聞かれることがあるかと思うのですが、イヌ派の方はワンちゃんに対して、忠実なペットであることを求める傾向にあるようです。

また、ワンちゃんの場合には、比較的甘えてくるコも多いので、甘えられるのが好きという方もいらっしゃるようです。外に散歩に出るのは、ワンちゃんのイメージかと思いますが、ペットを散歩に連れていくのが好きという方やおとなしく家の外でもペットと一緒に過ごしたいという方にはワンちゃんが可愛いとお考えになるようです。

 

うさぎ屋では、ペットのための手作りおやつ・ワンちゃんの洋服を販売しております。うさぎ屋では、ワンちゃんの安心安全を考え、おやつの材料はすべて国産にこだわっています。

お問い合わせはこちらから

詳細はこちら

ワンちゃんのおやつの選び方

「可愛いワンちゃんにはおいしいおやつを食べさせてあげたい!」と思っていても、自分ではなかなかどのおやつを選べばよいのかよく分かりませんよね。そこで今回は、目的に応じて与えるべきおやつの選び方について、ご紹介させて頂きたいと思います。

例えば、少し長い時間家を空けるので留守をしている間にゆっくりとおやつを楽しんでもらいたいと考えている場合には、ガムなどを与えてあげると良いでしょう。食べすぎが気になるという方は、少しずつの量を与えられるおやつを与えてあげるのが良いでしょう。ペット用のビスケットなどはワンちゃんでも比較的食べやすいです。飼いたての頃のワンちゃんには、躾目的でドッグフードに近いおやつを与えてあげると、見た目に勘違いをして言うことを聞くようになるといわれています。散歩中に頻繁に吠えるワンちゃんには、香りの強いおやつを与えて注意を引き付けるのも良いです。

 

うさぎ屋では、ペットのための手作りおやつ・ワンちゃんの洋服を販売しております。うさぎ屋では、ワンちゃんの安心安全を考え、おやつの材料はすべて国産にこだわっています。

お問い合わせはこちらから

詳細はこちら

ワンちゃんに初めておやつを与える前に行う準備

今回は、初めてワンちゃんにおやつを与える前に行う準備についてお話ししたいと思います。愛犬を守るために大切な話ですので、ぜひ参考にしてみてください!

 

  • おやつはドッグフードを食べられるようになってから!

基本的におやつはドッグフードを食べられるようになってから与えましょう。子犬は生まれてから2ヶ月ほどを目安に「離乳」を開始します。消化不良を起こさせないためにも、まずはドッグフードをしっかりと与えるようにしましょう。

 

【離乳のステップ】

1、お湯で蒸したドッグフードを与える

子犬の段階では、固形物を消化する力はないため、まずはお湯で蒸したドッグフードを食べさせます。

2、消化したウンチの状態をチェックする

初めは水っぽいウンチですが、次第に形のしっかりしたウンチになります。

3、カリカリのドッグフードを与える

蒸す時間を徐々に短くし、カリカリのドッグフードでも食べられるかチェックしていきます。同時にウンチの状態も確認しましょう。

 

  • オーダーメイドのおやつ

当店では、オーダーメイドおやつの注文を承っております。安心安全で美味しいおやつを販売しておりますので、ぜひ一度お問い合わせ頂ければと思います!

お問い合わせはこちらから

詳細はこちら

ワンちゃんにはいつからおやつを与えて良いの?

ペット用のおやつは、「単なるご褒美としてあげるもの」から「ペットに不足しがちな栄養素を補うもの」へと変わってきています。一昔前までは、人間が食べ残したものをペットに与えることも多かったようですが、今ではそのような光景はあまりみられません。

今回は、ワンちゃんにいつからおやつを与えても良いのかについてお話ししたいと思います。

 

ワンちゃんにおやつを与えたいけど、いつから与えていいのかよく分からないという方は多いのではないでしょうか?基本的には、生まれてから3ヶ月ほど経過すればワンちゃんにおやつを与えても良いと言われています。ペットショップでワンちゃんを購入する場合には、生まれて3ヶ月以上経過している可能性が高いため、それほど気をつける必要はないように思えますね。

しかし、3ヶ月以上経過したからといってすべてのワンちゃんにおやつを与えるべきかと言われればそうでないと言えます。というのも、子犬のお腹は非常にデリケートであり、消化不良を起こしてしまう可能性があるからです。

 

ペットにおやつを与える際には、適切なステップを踏んでから与えるようにしましょう!

お問い合わせはこちらから

詳細はこちら