新着情報/コラム

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

カート

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

犬のおやつの食べ方にも少し気を配ってみてください

前回のコラムでは、できるだけワンちゃんのおやつには硬くて噛み応えがあるものを与えた方がいいですよというお話をさせて頂きました。ところが、これには例外があるんです。

皆さんは、ペットがおやつを食べるところを観察されていますか?もちろん、いつもいつも観察するのは大変ということもありますので、気づいた時でも構わないのですが、たまにワンちゃんのおやつを食べる様子を観察してみてください。実は、ペットによって硬いおやつをあまり好まない子もいるのです。そのような場合は、もしかしたら与えているおやつに問題があるかもしれません。今与えているおやつよりももう少し食べやすいサイズのおやつに変えてみるとか、含まれる栄養素の成分の違うおやつを与えてみるとかいくつか対策をしてみましょう。

もちろん、ご心配な点はうさぎ屋にご相談いただくことも可能です。

うさぎ屋では、ペットのための手作りおやつ・ワンちゃんの洋服を販売しております。うさぎ屋では、ワンちゃんの安心安全を考え、おやつの材料はすべて国産にこだわっています。

お問い合わせはこちらから

詳細はこちら

ワンちゃんに与えるべきおやつとは?

本コラムでは何度かご紹介をしておりますが、かわいいワンちゃんに与えるべきおやつについて、もう一度まとめてみましたので、よろしければご覧ください。

(1)硬くて噛み応えがあるもの

うさぎ屋でもおやつを販売していますが、写真をご覧頂きますと、豚の骨など硬いものをご用意していることにお気づきでしょうか?実は、ワンちゃんのおやつにはあまり柔らかいものは適さないのです。

(2)栄養素のあるもの

少し前にご紹介したおやつとしつけの関係ですが、こちらを重視されるのでしたら、普段与えている栄養素以外のものをしつけ用として与えると効果的かもしれませんので、よろしければ一度お試しいただければと思います。

(3)無添加のもの

こちらは何度かご紹介していますね。もしも市販のものをご購入される場合でも、是非こちらの点を意識していただきたいと思います。

うさぎ屋では、ペットのための手作りおやつ・ワンちゃんの洋服を販売しております。うさぎ屋では、ワンちゃんの安心安全を考え、おやつの材料はすべて国産にこだわっています。

お問い合わせはこちらから

詳細はこちら

手作りおやつって安全?大丈夫?

ワンちゃんなどペットへ与えるおやつを、たまには手作りで作ってみようかなと思うこともありますよね。

インターネットなどで調べてみると、ワンちゃん用の手作りおやつのレシピなど、かなりたくさん紹介されていてワンちゃんじゃないけど美味しそうと思っちゃいます。

でも、実際におやつを手作りするのって、ワンちゃんとかペットにとって良いことなのでしょうか。

安全面とか気をつけなくてはいけないことがたくさんありそうでちょっと不安と思う人もいると思います。

ワンちゃんなどペットにあげる食事やおやつなどを手作りで作る場合、特にワンちゃんだからと意識する必要はなく、私たち人間が食事を作って食べるのと同じ感覚でいて大丈夫です。

不衛生な場所で調理したり、新鮮な食材を使わなかったりするのは、私たち人間でも食中毒などのリスクが伴いますよね。ワンちゃんなどペットも同じような感覚で調理すればそれほど心配する必要はありません。

ワンちゃんなどペットへ与えるおやつを手作りで作るということは、私たち人間も同じものを食べることができるという楽しみも広がりますので、時間のあるときには、ペットのおやつ作りに挑戦してみてはどうでしょう。

衛生面に配慮して楽しみながらおやつ作りをしてみましょう!!

 

詳細はこちら

ワンちゃんの洋服。ワンちゃんは嫌じゃない?

お散歩しているワンちゃんの中に、最近多いなと思うのは洋服を着ているワンちゃん。

犬に洋服を着せるのって、ワンちゃんはどう思っているのだろう。本当は嫌なんじゃないだろうかと思う人もいると思います。

飼い主が可愛いから、ちょっと人間っぽくオシャレにしてみたいという自己満足でしかないのでは?と思っている人もいますよね。

しかし、ワンちゃんに洋服を着せるという行為自体は、人間の単なる自己満足というだけではなく、ワンちゃんのためにもなっているのです。

ワンちゃんに洋服を着せることで得られるメリットとしては、まずワンちゃんの体温調節に最適です。ワンちゃんによっては寒がりなワンちゃんもいるので、洋服を1枚着せるだけでも温かくなるのでおすすめです。

また、汚れや虫がつくことを防ぐ効果もあるので、病気の予防や治療にも最適。家の中では洋服は着せないけれど、お散歩に出るときは洋服を着せているという人は、この洋服を着せるというメリットを最大限に活かすことができているのです。

最後に、飼い主にとってのメリットとして抜け毛の掃除が楽になることがあります。抜け毛の多いワンちゃんや、毛の生え変わりの時期に洋服を着せておくことで、部屋中に飛び散る抜け毛を防止することができます。

このように、ワンちゃんに洋服を着せるということは、可愛いからという理由だけではなく、ワンちゃんにとってもメリットがあるのです。

 

詳細はこちら

ペットのおやつでおすすめの食材は?

ワンちゃんのおやつには、毎日何を用意してあげていますか?

市販されているペット用のおやつを用意してあげているという人がきっと圧倒的に多いと思います。

今回は、あえて自分でワンちゃんにおやつを作ってみたい!という人のために、おすすめの食材を紹介していきたいと思います。

まずは、ワンちゃんが大好きな食材をおやつにするとワンちゃんもすごく喜ぶと思います。

例えば、煮干しや鶏肉のささみ、さつまいも、かぼちゃなどがあります。

煮干しは、ワンちゃんが大好き!というだけではなくカルシウムを補給するのにもおすすめの食材ですし、鶏肉のささみは、低脂肪で高たんんぱくということからもおやつとしてももちろん、食事にも積極的に取り入れたい食材のひとつです。

ワンちゃんにとって、さつまいもやかぼちゃは甘みがあるので大好きな食材のひとつです。かぼちゃはビタミンEが豊富に含まれているため、抗酸化作用を得ることができます。

また、ブロッコリーも栄養価が高く、がん予防にも効果があると言われている食材なので、おやつとして与える習慣をつけてみるのもいいかもしれません。

その他にも、ゆで卵なども固めに茹でて細かく刻んでおやつにするのおすすめです。

食材が余っていたり、余裕のあるときに手作りのおやつを作ってみるのも楽しいですね。

 

 

 

 

 

詳細はこちら